羽川英樹の土曜は旅気分11/24


今日も、KBS京都ラジオ【羽川英樹の土曜は旅気分】をお聞きいただきありがとうございました✨

京都国立博物館に立ち寄ってから、千本通一条上ルの「Senbon lab.」さんへ!

いろいろとお役に立てたようで良かったです✨メッセージありがとうございました!


時間があれば、紹介したいと思っていた京都国立博物館の【京のかたな】展。

喋れて嬉しかったです……だいぶ、ヒートアップしましたが。笑

京博史上最大規模!前後期あわせて200振り近くの刀剣が展示され、国宝指定も17振り。福岡のへし切長谷部や、熱田神宮の次郎太刀、東京国立博物館から三日月宗近……。全国から名刀が勢揃いしています。

平安時代から現代まで、時の流れとともに移り変わっていく刀剣の歴史を、順を追って見ることができます。長刀鉾の鉾頭としてうたれた長刀も展示されています。

刀剣乱舞と、ガッツリコラボしているので、パネルあり、声優さんによる音声ガイダンスあり。最高!!!

よく「日本刀の何がいいの?」と聞かれます。刀剣乱舞きっかけで興味を持ったので、ゲームに登場する刀は、キャラクターとして捉えてるところもあるんですが、

そもそも、日本刀は、戦いの道具や権力の象徴としての役目をになっていたことも多く、刀が持つ逸話は、とてもドラマチック。かつ、その物語は悲喜こもごも。

さらに、錆びてしまった刀を美しく生き返らせるためにとぐことで、刀身を薄くしてしまう可能性もあって、受け継いでいくのが難しい美術品でもある。

なんだろう、この儚さ……

この笑顔、守りたい…………(違う)

明日までの展示なので、ぜひお出かけください♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。