前夜祭


下鴨神社で開催された「京都有頂天祭」の司会をさせていただきました。

素敵なイベントだった~!!!
関わらせていただいたことが、本当に幸せ。

たくさん思い出があるので、当日のことはまた書きますが、せっかくなのでイベント前夜のことを。

イベントに向けての関係者の会食が、前日の夜行われましたが
その会場となったのは、先斗町の「大當両」さん。【有頂天家族】で金曜倶楽部の会合が開かれていたあたりに位置するお店です。

お店のお部屋に入ると…

狸谷のおばあちゃんと、赤玉スイートワイン!

なんと、お店の方が用意してくださっていたのです…!

作品の大ファンで、という大将が様々に趣向を凝らしてくださった面白きお料理たち。

たぬきが化ける様を表現した、というお刺身(葉っぱを取ると煙が出ます。わかるかな?)

「二代目に献上した豆餅と、上等な羊羹です」という言葉を添えて出してくださったデザート…

作中で、上等な羊羹を用意していた母上(井上喜久子さん)も大変喜んでいらっしゃいました( •̤ᴗ•̤ )

ファンの方がお店を訪れることも多く、素敵な御縁を頂きました…とご挨拶をされていたお店の大将。もう、素敵すぎる!

森見登美彦先生のお言葉を借りるとすれば『愛が重い…!』(もちろん、褒め言葉です。笑)

なぜか司会の私まで会食に呼んでいただき、本当に貴重な経験をさせていただきました。素敵なお店。

ありがとうございました!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。