母、初めてのタブレット端末


母親が、人生で初めてタブレット端末を持ちました。

三崎家母、60代なかば(たぶん)

ずっとガラケーで、スマホも持っていなかったのですが
ネットで化粧品を注文したい!と一念発起。笑

一人で携帯ショップに行き
進めれるがまま購入。

買った直後、さっそくネットでお目当てのものを購入しようと思ったら
どれを買おうかな~と、迷っている間に
画面が真っ暗に。

はい、スリーブ機能(一定時間画面をさわらないと、画面が暗くなるやつ)です。

ただ、母にとっては人生初めてのスリーブ機能。
『買ったばっかりの機械の電源が勝手に落ちる→え!故障??!』と、かなり焦ったようで
すぐさま、ダッシュで買ったお店にリターン!!!
携帯ショップの店員さんに設定を直してもらって、ようやくなんとか使えるようになった、と。

あせったわ~

と楽しそうに話しておりました。笑

私はスマホ歴そこそこ長いので、母の反応が新鮮でした。笑
あと、楽しそうで良かった。笑

用事があって実家に立ち寄っていたので、お寿司食べに行きました。
美味しかった♡

実家に住んでいた時よりも、家を出てからの方が
母といろいろ話すようになった気がします。
大人になったのかなー

いや、元々結構しゃべってたよって言われそうです(私、普段もおしゃべり好きなので。笑)

美味しいものいっぱい御馳走してあげられるようになりたいな


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ねこいるか より:

    お母さまの年齢に たぶん て…笑
    自分で出かけて買ってやってみる、60代だってまだまだ若いっす!

    お母さまと一緒に過ごせる時間を大切にしてくださいませ(o^^o)

    • misaking より:

      ねこいるかさん
      はっきり教えてくれないんです。笑

      そうですね!ありがとうございます◎

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。