劇場版Free!-Take Your Marks- 感想


劇場版Free!-Take Your Marks-
を観に行ってきました。

入場特典は、まこちゃんでした♪

現在公開中の映画なので
感想は、隠しますねー!
(ネタバレ大丈夫な方のみ、続きをどうぞ)

今回は、TVアニメ2期の後
現3年生が卒業するまでのお話でした。

短編4話がひとつの映画として構成されていて、遙が部屋探しに出かけたり、鮫柄リレーメンバーで旅行に出かけたり…。
ほとんど泳がない、日常パートのお話ですが
アニメシリーズの名シーンや小ネタがちりばめられていて…。はあ~最高だぜ!

Free!の冒頭は毎シリーズ、
遙が水の中にいて、真琴が迎えに来て手を差し伸べて
真琴「ハルちゃん」
遙「ハルちゃんって呼ぶな」
から始まるのがお約束で、今回も正直それを期待していましたが
いい意味で、予想を裏切られました!そういうパターンね!笑
ただ、いつもと逆だったことが今後のストーリーに何か影響するんでしょうか…深読みしちゃう。笑

2期の後の話なので、それぞれが夢・未来に向かって歩き出しています。
1歩踏み出すみんなの姿は、それだけでとても素敵なんですが
私が特に好きなシーンは、
遙が物件探しをしている最中に立ち寄ることになった市営プールで、
真琴が小さな子供に水泳を教えている姿を、遙が見守るところ。
私達は2期で、真琴が水泳のコーチをしている姿を見ていましたが
遙がその姿を見るのは、おそらく初めてではないかと…。
夢を見つけていない2期最初の遙ならば、その真琴の姿はまぶしすぎて、そして置いてけぼりをくらったような複雑な気持ちになって
直視できていないだろうな~と思うのですが
遙自身が一歩前に進んだことで、やりたいことを見つけた親友の姿を目の前にしたときに
あんな暖かい表情ができたんだろうな~と。
細かい心の動きが伝わってきて…。最高です、京アニ様~~~!

そして、
未來へと歩み出したみんなの中で、一人進む先がしめされていない宗介。
もう、彼の幸せを願わずにはいられないのですが(誰だよ)
鮫柄4人の旅行で、夏也と宗介のシーン…最高でしたよね!!!!!

夏也の「君も水泳をやっているんだろう?」の問いに対し、
宗介「正式には『やってた』だな」
のやりとり、つらすぎる…
でも、病気が原因で泳がなくなった尚の話を、夏也が宗介にしたことが
宗介の救いになればいいなぁと思いました。
水泳から離れてしまった友人でありライバルである存在に対して「また一緒に泳ぎたいと思っている」という言葉は、宗介にも響いたのではないかと。ていうか、響いて…。宗介が泳ぐところが見たいよ~!全国のお医者様~!肩のケガの名医様~!治療を必要としている患者がいますよ…(誰やねん 2回目)

来年夏のTVアニメで、宗介が明るい未来を歩んでいますように…

その他のお話も、めちゃくちゃ面白くて。
百太郎は物語をおもしろく展開してくれる大天使だし、怜ちゃんが古い部室のドアノブ引っこ抜いたときは1期の走り高跳びを思い出したし(笑)、砂漠のシーンはファンへのご褒美だったし(凛ちゃんも参加してほしかった!)。
爽やかで、熱くて、ちょっとギャグもあって、どきどきするような青春が細やかに描かれていて。

やっぱりFree!大好き!!!

次の夏がさらに楽しみになりました。郁弥の今がかなり大きくかかわってきそうな気がしますね。(桐島兄弟楽しみ!)

See You Next Stage!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。